ごあいさつ

弊社は、1958年(昭和33年)1月に創業し、ビル管理、駐車場管理・運営、不動産管理等の業務を基盤に土地・建物の調査・測量業務を行ってまいりました。2000年6月にJR東日本コンサルタンツ株式会社の100%子会社となり、土地調査・測量業務を主体に、業務の推進を図ってまいりましたが、2018年1月に創業60周年を迎えました。これもひとえに皆様からのご支援、ご指導の賜物であり、心より御礼申し上げます。
 
昨今は、JR東日本管内の駅構内の線路測量業務、土木構造物の財産整理、構造物調査業務等にも取組むと共に、安全の確保・向上はもとより、顧客満足の向上に取組み、JR東日本グループ全体の発展に貢献すべく、着実に業務を推進して参りました。
 
また、JR東日本の系列会社として内外にわかりやすく明示すると共に、当社の業務の実態を踏まえて、本年4月より社名を変更いたしました。
 
弊社の使命は、社員一人ひとりの技術力向上に努め、質の高い成果品を提供し、お客様と社会のご期待にお応えしながら、地域の発展とJR東日本グループに貢献していくことでございます。また、昨年、JR東日本が「グループ経営ビジョン『変革2027』を発表し、「変革」を押し進めるなか、社員一人ひとりの持てる力を結集し、社員・家族の幸福と会社の成長を追求してまいります。
 
今後も、お客様のご期待にお応えすることにより、より高い信頼と感謝を得られますように、社員一丸で日々精進に努めてまいります。なお一層のご理解とご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。
 

 

2019年4月

JR東日本測量調査株式会社

代表取締役社長 橋 本 剛 一